中古タワーマンション購入後1年半住んでみて感じたタワマンのメリットデメリット

Pocket

スポンサーリンク



皆様、こんにちは!

今回は不動産投資ではなく、実需で購入したマイホームの記事です^^

住んでから一年半が過ぎ、子供も生まれ家族三人とチワワ一匹の生活を送っております。

そんなタワマン生活ですが、今回は実際に住んでみて感じたタワマンのメリットやデメリットなどをお伝えしようと思います。

 

 

購入したタワマンのスペック

groningen-1305598__180

購入したのは都内のタワーマンション(※湾岸エリアではないです^^;)で、駅からは徒歩三分となかなか便利な立地です。

間取りは2LDKで、総戸数は大体250戸くらいでしょうかね。

築年数は2013年の11月頃なので2016年11月でちょうど築3年です。

※購入した際にかかった費用はこちらで公開しています:
マンション購入費用大公開!

 

タワマン特有のプールやジム、バーなどの豪華な共用施設はなく、落ち着いたラウンジとキッズスペース、ミーティングルーム、ゲストルームがあります。

また、ディスポーザーや浴室乾燥機、床暖房、2重オートロックなどの仕様になっています。

ペットも規則はありますが、小型の犬猫一匹ずつ飼育可能となっています^^

 

 

住んでみて感じたメリット。

スポンサーリンク



中古で購入しましたが、当時はまだ築一年半くらいでしたので、ほとんど新築同様でした!

なので、住居内も共用エリアもとても綺麗でしたね^^

地下鉄の駅から徒歩三分と近いことも毎日の通勤に便利です。

所在階は十二階なので、見晴らしもよくとてもいい眺めでタワマンならではの良さかなと思います。

また、ゴミ出しも24時間出せるように各階にゴミ捨て場が用意されてあったり、ディスポーザーで生ごみの処理ができたりと、かなり助かってます。

管理状態も良好で、管理人さんも常駐しており、マンション敷地内の緑化やベンチなども非常にきれいに維持管理されています。

ゲストルームもビジネスホテルよりも安い料金で宿泊できるので、家族や友人を招く際にも重宝しています。

やはりタワーマンションなのでそれなりの価格しますから、生活水準も低くはない方が多いと思われ、エレベーターホールでも皆様あいさつされるので雰囲気もいいです。

タワマンとはいえ、どちらかというと地味めなタワマンなので、成金みたいな雰囲気の方もおらず、それなりに落ち着いて感じのマンションだと思います。

 

 

デメリットはあるが・・・おおむね満足

housing-900233__180

●マンション関連記事:
マンション購入時の火災保険選びに迷ったらこれ!

タワーマンションといえばやはり豪華な共用施設が注目されると思いますが、我が家の場合はそんな施設はありません^^;

なので、友人を招いたら意外と拍子抜けされるので、少し残念な感じもします^^;笑

また、マンションの敷地内には多くの緑があり、ディスポーザーなどの共用部分の維持のため、管理費修繕費は少々高いと思います。

最初の内見時に確認していなかったのですが、不在時の宅配ボックスがあるのですが、郵便受けの隣ではなく、地下に設置してあるんですね。

なので、帰宅して不在票が入っていると地下までわざわざ取りに行かないといけません

大小いろんな大きさのボックスがあり、ある程度大きなものも入れられるようになっているので便利なんですが、この地下に行くのが面倒なんですよね^^;

 

と、デメリットかなと思う点を挙げてみましたが、概ね今のマンションには満足しています。

とはいえ、マイホーム購入は人生最大の買い物といわれるくらい大きなお金が動くので、慎重なくらい色々と検討したほうがいいと思います。

特に今後のライフプランも考慮にいれながら、将来的には売って住み替えるのか、売れそうなマンションなのか、終の棲家とするのかなどなど、ライフプランによって検討対象となるマンションの選択肢にも幅がでてくると思います。

マンション購入を検討されている方の参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です