絶対受かるぞ!今年の宅建試験に申し込みしました(^^)

Pocket

スポンサーリンク



皆さんこんにちは!

つい先日の話ですが、今年の宅建試験に申し込みをしました!

なぜ今回宅建を受けようと思ったのかというと、不動産賃貸業を始めてまもなく4年になるのですが、だいぶ安定して経営できるようになってきたので、今後の拡大のためにも、ここで一度基礎知識をしっかりと身につけておこうと思ったので今回の受験を決意しました(^^)

 

最近は太陽光投資に取り組んでいますが、太陽光投資でキャッシュを貯めて今後は築古の戸建投資をやってみようと計画しています。

不動産の取引は金額が数千万から億のやりとりになり、権利関係や宅建業法、その他法令上の制限などいろいろな法律の制限をうけます。

そのため素人の場合は不動産業者を頼るしかないのですが、業者の中には悪徳不動産業者もいるので、業者の説明を鵜呑みにせず、自分でもしっかり専門知識を持っておいた方がより安全な取引ができますよね(^^)

 

宅建は正式名称を「宅地建物取引士」といい、宅地や建物などの不動産取引をする際に必要な国家資格です。

投資用の不動産売買はもちろんですが、今後自宅を購入する時にも宅建の知識が役に立つと思います。

将来的にサラリーマンを辞めて独立する場合にも、自分で不動産業を開業することも可能になります。

宅建は結構汎用性が高く、実用的な資格でもあると思うので、興味のある方はチャレンジしてみてはどうでしょうか(^^)

試験は10月にあり結果発表は12月頃なのでまた結果報告したいと思いますよ!

本日も読んで頂きありがとうございます!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です