誕生日プレゼントに初のオーダースーツ!東京でおすすめのお店をご紹介します!

Pocket

スポンサーリンク



皆様、こんにちは!

先日わたくしの誕生日だったのですが、今年はオーダースーツ誕生日プレゼントにしてもらいました!

ここ数年、誕生日はスーツをもらっていて、恵比寿のスーツセレクトを愛用していました。

が、最近既製品のスーツが身体に合わないなぁと思ってたんですね^^;

あとオーダースーツという自分の身体にあった唯一のスーツに憧れもありました^^

なので、今年は誕生日プレゼントとしてオーダースーツをお願いしたのでした!!

●関連記事:プレゼントに人気の時計ダニエルウェリントン

 

 

初めてのお店はオーダースーツ専門店!

今回行ったお店は丸の内にあるオーダースーツ専門店「グローバルスタイル」というお店で、東京だけでなく、大阪や名古屋にも展開しているお店です。

なぜこのお店にしたかというと「プライベートテーラリングルーム」という個室があったからなんです!!

誕生日プレゼントなので、妻の意見も聞きたかったのですが、赤ちゃん連れになるので周りに迷惑にならないかと心配でした。

こちらのプライベートルームであれば、ベビーカーもそのまま入れられて、個室で周りに気をつかわずミルクもあげられたりしたので、とてもよかったです^^

個室の雰囲気はとてもおしゃれでくつろげる空間でした!

プライベートテーラーリングルームを利用したい場合は事前の予約が必要になります。

 

 

オーダースーツを作るときの流れや所要時間

スポンサーリンク



当日の流れとしては以下のような感じでした。

1.スーツの生地を選ぶ

生地の種類はかなり多いです。

生地のクオリティが上がるほど価格も上がります。

今回選んだ生地は紺色とチェックのグレーにしました!

 

2.スーツのモデルを選ぶ

スタンダードなモダンスタイルからスリムフィット、クラシックなど10種類以上のモデルがありました。

今の体系を維持したいという目標も込めて、今回はスリムフィットを選ぶことに(笑)

 

3.体型の採寸

ここから本格的な採寸になります。

ズボンのすその長さや腕の長さなど細かなところまで調整できました。

ダブルの折り返し長さも選べるということで、今回はおすすめの3.5㎝に。

 

4.ボタン、裏地を選ぶ

今まで既製品しか着たことがないので、これまた人生初のボタンと裏地選びでした^^;

これがまたなかなか悩ましくて、スタッフの方にアドバイスをもらいながら落ち着いた感じの色にまとまりました。

 

以上のような流れで生地選びから採寸、お会計まで含めて大体1時間半くらいかかりましたね。

受け取りは郵送店舗受け取りを選べました。

幸いにも職場が近くなので、今回は店舗受け取りにしました。

郵送の場合は別途費用がかかるようです。(たしか千円くらいかと)

この時期は注文が立て込んでいるとのことで、受け取りはちょっと先の7月頃となりました。

受け取りまで楽しみに待ちたいと思います^^

●誕生日プレゼント記事:妻の誕生日プレゼントにFURLAのバック

 

 

オーダースーツのお値段

※今回選んだ生地2種類

気になるおお値段ですが、今回は2着オーダーフェアということもあり、2着作ると少しお安くなるというキャンペーンでした!

合計金額は約15万円くらいでしたね^^

1着あたり7万5千円なので、既製品に比べてお値段はなかなかしますが、生地や細部にこだわれて、自分の身体に合ったスーツが買えたと考えれば納得のお値段だと思います。

生地のクオリティなどをこだわればもっと価格が上がりますからね^^;

初めてのオーダースーツ作りで最初はとても緊張しましたが、プライベートルームということもあり、終始和やかな雰囲気で過ごせました。

スタッフの方からも色々なアドバイスや、スーツの知識など教えてもらい、とても勉強になりましたね~。

スーツへのこだわりが一層増しました^^

もしオーダースーツを作ってみたいと考えている方は、グローバルスタイルに行ってみてはいかがでしょうか。

お店のホームページはこちら:https://www.global-style.jp/

本日も読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です